単に、地形・地物の描写にとどまらず、得られた情報をどう利用するか。そこに着目し、
もっとも合理的な方法を瞬時に提案し、的確に作業致します。
最先端の機材を駆使し、最高度の技術レベルで、精密さと安心をお届けします。
お客様のニーズに合わせ、各種パソコンソフトを駆使し、データのデジタル化を図ります。
業務のIT化に素早く対応。
業務効率アップの手助けとなります。
「補償は物件が存在するから補償する」のではなく、
「非補償者に損失が生じるから補償する」を理念に、高度な知識と、それを支える判断力で公正に作業を進めます。







戻る  次へ